大切にしていること

保育理念

一人ひとりの子供の心を尊重し、保育し自らの人間性と専門性の向上に努め、地域の子育てパートナーとして信頼される園を目指します。

保育目標

・集団生活に必要な約束や、基本的習慣を身につける。
・いろいろな遊びを豊富に経験し、その楽しさを味わう。
・活発な行動と体験を通して、想像力や思考力を養う。
・進級や進学の喜びと同時に、自主・自立の心構えを持つ。

園の特色

乳児保育

生まれてからよちよち歩きが始まるまでのこの1年は、赤ちゃんにとって最も著しい成長をとげる時期です。私たちは授乳、食事、睡眠、排泄、遊びなど、ひとりひとりの成長にあわせて、丁寧な対応を心がけ、見守っています。

楽しい給食

当園では、成長過程の子供たちのために、またアレルギー疾患などを考慮して、安全な給食の提供につとめています。
おやつは手作りのおやつを多く取り入れています。

講師による指導

豊かな感性を育てるため、年長・年中児になると、英語・絵画・ダンス・日舞を講師を招いて楽しく学んでいます。
また、年少児から希望者はスイミングスクールへの送迎があります。

地域交流

地域交流や世代間交流として老人ホームの訪問や祖父母を招き一緒に伝承行事を楽しんでいます。


園での活動

園 で の 一 日

園 で の 一 年

一時保育のご案内

健康支援一時保育のご案内