施設概要

HOME | 施設概要

施設あいさつ

自然の摂理の中に生かされる私達

人類の一人一人が親神(人間、万物創造の神)に生かされた一列兄弟であると言われます。
 個々人の尊厳と、人格の尊重を基底として、人それぞれに与えられた身体的、知的、精神的発達の可能性を最大限に生かせる様に、親神の守護の手伝いをさせて頂く“ひのきしん” (奉仕)の行動こそ、私達の福祉に携わるものとして、たすけ一条(形と心のよろずたすけ)の道につながる最も大切な実践行動ではないかと思われます。
 当施設は、障害者総合支援法に基づく、施設入所支援事業・生活介護事業を実施しています。常時介護を必要とされ、何らかの理由で、ご家族での介護が困難な方に対して、必要な介護・生活支援サービスを提供しています。

施設の概要

名称

障がい者支援施設 養徳苑

施設長

金縄 強一

定員

80名

設立

昭和47年3月1日

所在地

〒832-0006 福岡県柳川市東蒲池265

連絡先

T  E  L:(0944)-73-3043
F  A  X:(0944)-74-2511

敷地

6027㎡

建物

鉄筋コンクリート一部二階建 建物面積 3132㎡

 

施設の歴史

昭和47年

養徳苑設立認可、定員30名

昭和48年

定員30名より60名に変更 作業棟増築

昭和50年

重度棟増築 定員60名より82名に変更

昭和55年

し尿浄化槽設備整備

平成8年

スプリンクラー整備

平成12年

全面改築

平成15年

多目的ホール・居室増築(国庫補助金)

平成18年

障害者自立支援法により新事業体系へ移行(短期入所)定員5名

平成23年

障害者自立支援法により新事業体系へ移行(生活介護・施設入所・日中一時支援)定員80名に変更