img20201021021619247572.jpg img_3867.jpg img_3612.jpg

居心地のよい空気と自分らしい輝きを

生活介護事業(定員80名)

食事入浴、排泄などの介護や、日常生活上の支援を提供します。
また、生産活動を行いながら、健康な体づくりや自立生活向けての支援を行います。

施設入所支援事業(定員80名)

主に、夜間における入浴、排泄、食事等の介護、および生活などの相談、助言、そのほか必要な日常生活上の支援を行います。

日中一時支援(定員5名)

在宅障害者の日中における活動の場の確保と、家族の一時的な負担軽減を目的としています。

私たちの目指すこと

自然の摂理の中に生かされる私達、人類の一人一人が親神(人間、万物創造の神)に生かされた一列兄弟であると言われます。
 個々人の尊厳と、人格の尊重を基底として、人それぞれに与えられた身体的、知的、精神的発達の可能性を最大限に生かせる様に、親神の守護の手伝いをさせて頂く“ひのきしん” (奉仕)の行動こそ、私達の福祉に携わるものとして、たすけ一条(形と心のよろずたすけ)の道につながる最も大切な実践行動ではないかと思われます。
 当施設は、障害者総合支援法に基づく、施設入所支援事業・生活介護事業を実施しています。常時介護を必要とされ、何らかの理由で、ご家族での介護が困難な方に対して、必要な介護・生活支援サービスを提供しています。

利用手続

いつでも施設にご連絡ください。市町村福祉課においてもご相談できます。

 
 

おしらせ

NEWS

地図

MAP